• トップ
  • 商品一覧
  • シンパシーセッション ~気持ちの変化を楽しむ~【1人用・3回チケット】

シンパシーセッション 【1人用・3回チケット】90分(×3回)40,000円(5,000円お得!)

シンパシーセッション ~気持ちの変化を楽しむ~【1人用・3回チケット】

90分(×3回)40,000円(5,000円お得!)

販売価格 40,000円(税込)

介護について向き合うことは、生まれてからお世話になった両親と向き合い、人生の卒業式を迎えるプロセスです。いろんな感情が湧き起こってくる中で自分と向き合い、本当の意味で生きる充実を手に入れるのが介護です。
継続セッションでは、夢をかなえたり、やりたいことをやる、という軸とは別に、自分を知り、人生の真の美しさに近づいてゆくでしょう。そして、関係性の神秘に気づいた時、無限の愛の世界に導かれます。今まで経験したすべてが、あなたにとって大切な宝物だと気づくでしょう。「最高の人生だった!」というエンディングを一緒に創ってゆきませんか?

このセッションの目的

1.幸せな介護を深め、実践する
2.介護関係のコミュニケーションに気づき、改善してゆく
3.つながりを深め、理想の家族・パートナーになる

 

誰のどんなシーンで活用する?

 
  • 介護におけるコミニケーションがうまくいっていない
  • 先の見えない介護に、不安を感じてしまう
  • 介護する人に対して、イライラや怒るなどの感情が抑えきれない
  • 相手を責める自分を責めてしまう

期待できる効果

  • 介護する人や介護される人との関係に対する見方が変わる
  • 相手に接する時の、自分のパターンに気づくことができる
  • 無意識レベルで介護をする相手との関わり方が変わる
     

お客様の声

匿名希望

活用するゲーム

継続セッションでは目的やテーマ、状況に応じていくつかのゲームから選択してゆきます。場合によってはゲームをしない、というケースもあります。代表的なゲームをご案内します。
 

【 あうんじゃんけん 】
数あるゲームの中で、もっともベーシックで高い効果を得られるのが『 あうんじゃんけん 』という勝ち負けのないじゃんけんです。

【 サブストーク 】
介護関係の相手の代理人をファシリテーターが行います。それによって、1人では気づけない自分のコミュニケーションのパターンに気づき、新たな一歩を見つけることができます。

【思いやりコイン】
自分の価値観と、その反対の立場の価値観に対して、俯瞰し、寛容になってゆきます。人を許せるようになり、関係性が改善されてゆきます。

基本の流れ

  1. お互いの紹介
  2. SESSIONのガイダンス
  3. 課題・テーマの共有
  4. ゲームダイアログ( ゲームと対話 )
  5. 気づきと次回へのアクション

開発のSTORY

介護関係は家族である場合を含めて、一筋縄ではいかないものです。すぐに相手に甘えてしまったり、お互いが反応し合ってします。そんな中でどのように自分らしく入れるか?お互いを尊重し合える関係性が築けるか?その答えをゲーム体験で気づいていくのが継続セッションの狙いです。
介護関係の真髄は、本やセミナーのインプットでは学べません。また、ただ聞いてもらうだけでもコミュニケーションや関係性における気づきは得られません。
体験型のセッションで理想の家族を目指しませんか?

ファシリテーターよりメッセージ



わたしたちは、関係を育む中で相手に対する見方が固定化してきてしまいます。
セッションを受けることで、まるで初めて出逢ったかのような気持ちになるでしょう。また、このセッションでは、課題を感じている相手との関係だけではなく、自分自身との対話も可能です。
『 介護をする側 ・される側 』というだけではなく「 そこに関わる自分とは? 」にも着目することもできます。

セッションお申し込みと実施の流れ

一緒におすすめ