• トップ
  • 商品一覧
  • 【 初回限定 】シンパシーセッション ~幸せな介護に出逢う~

【 初回限定 】シンパシーセッション ~幸せな介護に出逢う~代理人あうんじゃんけん (★はじめてシンパシーセッションを受けられる方のみの商品です)

【 初回限定 】シンパシーセッション ~幸せな介護に出逢う~

 初回!限定価格(60分) 

販売価格 5,000円(税込)

親子の会話がうまくいかなくて、心がモヤモヤする時はありませんか?そんな時、身近な人と話してスッキリさせたりすることがありますよね。でも、本当の気持ちはもっと奥に隠れています。
シンパシーセッションでは、ゲームと対話を自然に楽しみながら、おさえていた未完了の感情を解放し、隠されていたピュアな気持ちに気づいてゆきます。そして未来へ向かう新しい感情を育ててゆきます。今まで経験したすべてが、あなたにとって大切な宝物だと気づくでしょう。私たちは、あなたが新しい未来に一歩踏み出すお手伝いをさせて頂きます。まだ気づいていない『 本当のあなた 』を、私たちと一緒に発見してみませんか?

このセッションの目的

  1. じゃんけんで介護のストレスを解放し、ピュアな気持ちに気づく
  2. 代理人を介して語ることで、介護する側とされる側の関係に気づく
  3. 介護がうまくいっている状態を体験し、一歩踏み出す

誰のどんなシーンで活用する?

  • 介護する者・される者のコミュニケーションがすれ違っている
  • なかなか本音で話すことができない
  • 介護される人の気持ちがわからず、どう接してよいかわからない
  • イライラや怒るなどの感情が抑えきれず、自分を責めてしまう
  • 感謝の気持ちを表したいが、素直になれない
  • 先の見えない介護に、不安を感じてしまう

期待できる効果

  • 介護関係に対してポジティブになれる
  • 介護関係のパターン(好循環・悪循環)に気づくことができる
  • 自分の行動や言葉などのパターンに気づき、変えることができる
  • 無意識レベルで親(または子ども)との関わり方が変わる

お客様の声

匿名希望

活用するゲーム

【 あうんじゃんけん 】
数あるゲームの中で、もっともベーシックで高い効果を得られる『 あうんじゃんけん 』というゲームを使います。

基本の流れ

  1. お互いの紹介
  2. SESSIONガイダンス
  3. テーマ・課題を共有する
  4. ゲームダイアログ( ゲームと対話 )
  5. 気づきと行動

開発のSTORY

幸せな介護を生きた人がいます。その人はとってもピュアな心で、介護している義祖父(愛称:じっちゃん)の目線に立った時、見えないものを見ました。その時すべての常識が変わったのです。 様々な家族療法や人間関係へのアプローチの中で、「 誰かになってみる 」という手法(代理人)が効果的です。その代理人と遊び(ピュアな気持ちに戻れる)ということを掛け合わせてつくったのが、この『 代理人あうんじゃんけん 』のセッションです。 日常で体験するストレスを、非日常の場で俯瞰しながらも『 じゃんけん 』という、なじみの深い遊びによって、安心安全な場にすることが可能となります。 このセッションにより、短時間で長年心につかえていたものがとれてしまったり、心が浄化する、ということができるようになりました。

ファシリテーターよりメッセージ

このセッションでは仮想の中で、対話の前に「 あうんじゃんけん 」という呼吸を合わせるじゃんけんを行ないます。すると、不思議と相手とつながり、新鮮な感覚で対話をすることができます。

わたしたちは、関係を育む中で相手に対する見方が固定化してきてしまいます。
セッションを受けることで、まるで初めて出逢ったかのような気持ちになるでしょう。また、このセッションでは、課題を感じている相手との関係だけではなく、自分自身との対話も可能です。
『 介護をする側 ・される側 』というだけではなく「 そこに関わる自分とは? 」にも着目することもできます。
どうぞご参加お待ちしております!

セッションお申し込みと実施の流れ

一緒におすすめ